和式と洋式のトイレが左右に並んで設置してある家

親戚のおばさんの家のトイレは2つあります。

左が和式で、右が洋式なのです。

なかなかこういったトイレがある家って珍しいなと思います。

どうしてこんな風に2つ並べたのかと疑問でした。

又、こちらが洋式で、こちらが和室というのも面白いところだなと思いました。

そんな2つのトイレが並んでいるのですが、そのトイレもどちらも広いのが驚きます。

幅は広く、奥行きも長いのです。

そのトイレの前も広く、開放感があります。

和式の段差は低めですから、そこも安心なところだなと感じます。

大工が提案したのか、それともおばさんが提案したのか、本当に素敵だなと思いました。

なかなか土地にスペースがないとこういったものは難しいですが、あれば和式派や洋式派の人と考える人はどちらも選ぶことができて良いものです。

子供ながらに何だかワクワクして、今日は和式、今度は洋式と選んで楽しんだものでした。

今でもそのトイレを楽しみに行き、便座に座るとウキウキしてしまいます。